Stalking Girl

いけないんだーいけないんだー 廃人って先に言った方が廃人なんだー
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

なみのり

今日も3UVムックルが出た。

ムックル Lv10,いじっぱり
HP: 30〜31 (31)
攻撃: 30〜31 (20)
防御: 10〜19 (12)
特攻: 0〜9 (9)
特防: 0〜9 (11)
すば: 30〜31 (20)

またお前か。いい加減にしろ。けれどコイツは幸いにも♂だったので、とりあえずは育成してオオスバメの親にでもしたいという思惑を抱いている。果たして次は何日かかることやら。そうは言ってもオオスバメでHP以外の耐久種族値を粘る気はほぼ皆無といっていいので(今回も結果耐久糞だったのに比較的時間がかかったけど、これは両親0UVの状態から始めたせいだと思いたい)比較的楽になると思っている。というかなって欲しい。むしろ、なれ。

さて、今日はポケモン漬けから一転して比較的普通の日記。海に行ってきた。

トンネル

お盆休みも終盤と相成った今日、人は少ないだろうと思っていたのだけれど、それは比較的少ないといっただけで結局のところは普通に人が多かった。10時半くらいには砂浜に降り立ったのだけれど、いい塩梅のポジションにはことごとくテントが設置されているというのが現状で、我々はやむを得ず海藻等がポツポツと打ち上げられていて見た目的にあまりよろしくない感じのところにテントを立てた。まぁそれからは適当に波に揺られながらボーッとしたりして時間を過ごしたのだけれど、割と飽き症が多く在籍する集団であるという理由から4時くらいにはみんなお腹いっぱいといった風な雰囲気を醸し出していたので、適当に移動することにした。

鼻水

あまりにも行くところが無いので適当に立ち寄った神社にいた猫なのだけれど、非常に人に驚いて逃げたりしないマイペースな猫だった。解り辛いだろうけれど、この猫はダラダラ鼻水を垂れ流していて、ヤツの鼻の下の地面には小さな水たまりのような物が形成されていた。これは和むべきところです。

で、結構名のある神社らしく、沢山の絵馬が吊るしてあった。

らきすた…?

ええと、どこから突っ込んでいいのか解らないけれど、とりあえず「禁即事項」じゃなくて「禁則事項」だと思うんだよね。うん。
日記 | - | trackbacks(0)

カントーオフ

皆さんから遅れる事約1日。やっと帰宅することが出来ました。お疲れさまでした。一言でまとめるなら滅茶苦茶楽しかった。

全体的な内容の詳細は既に他の方のブログに散々書いてあるので個人的な事を書きますと、家を出たのが12時前。京都を1時半くらいに出発する予定なのだけれど、緊張のあまり早起きしてしまったせいであまりにも自宅でする事が無いので早めに出る事にした。結果京都で死ぬ程暇を持て余したわけだけれど、無駄にDSの充電を消費するわけにもいかないのでボーッとしてなんとか予定の時刻までやり過ごした。

出発してからは基本的に乗り継ぎのアナウンスを聞く際以外はiPodで曲を聴きながら過ごしていたのだけれど、大垣での乗り継ぎの際から若干違和感を感じ始めた。はて…?そしてその違和感は徐々に大きくなり、浜松に着いた頃には違和感どころの騒ぎではなかった。何だこの違和感?その原因は関東弁である。完全アウェーな状況になって、やっと遠い所まで来たという実感が沸いて来た。静岡で乗り継ぎをする頃にはもうすっかり暗く、時間の経過も実感した。途中、電車が遅れているというアナウンスが入り凄くやきもきしたのだけれど、最終的には凄く頑張って運転されたらしく、予定時刻ぴったりに品川に到着した。山手線も何かしらの理由で遅れていたらしく、その遅れていた列車に飛び乗ったので、結果個人的には予定より数分だけ早く新宿駅に着いた。天井を便りに東口の広場横に出て驚いた。た、建物高っ!岐阜、名古屋、その他諸々の駅でも大きなビルがあったり山が見えなかったりで都会を感じさせられたけど、やはり首都は違う。とりあえず、多過ぎる雑踏の中に紛れた途端、どっと疲れを感じたのでアルタの場所だけ確認して即座にネットカフェに向かった。

初のゲラゲラ宿泊、ネットカフェ宿泊である。尋常じゃなく融通の利かないリクライニング席に通され、どうすれば楽な体勢になれるかと模索している間に日付が変わり、寝苦しすぎるので睡魔が本気を出すまで漫画を読んでいると4時になった。そこから寝て起きての繰り返しで、結局5時30、もう寝れないと諦めてシャワーを浴びた。そして延長料金を取られては適わんと9時前には退散、どこの店も開いていない新宿とは寂しいもので、特にすることも無いのでコンビニで飲み物とお菓子を買ってから、適当に電化製品を見て時間を潰した。

10時を過ぎた。アルタ前に来た。集合時間より確実に早い上に、周りにはオシャレな人しかいないのでDSを出すか躊躇していると、隣に立っていた女性が何の躊躇いも無くDSを取り出した。「シズルは あいてのでかたをうかがっている!」。そこへ更にDSを持った人が…ま、間違いない!そう思って話しかけてみるとカッターさんと指でした。これで人違いだったら間違いなく泣いていた。とりあえず一安心。

その後しばらくは他の参加者の方々が来なかったので、「どき魔女を目印に振ればいいんですよ!」だとかいう狂気の沙汰としか思えない発言を俺がしたりしなかったりしていたところ、1人2人とぞろぞろと増え、みるみちゃんの到着で午前組コンプリート。11人の大所帯と相成った。初参加の俺は全員初対面だし、しかも全員究極魔法「関東弁」使いときている。完全なるアウェーの状況にたじろぎまくり。噂通り槍さん、みるみちゃん、ひなんじょさん辺りは中でも特にイケメンで更にたじろぎまくり。けれど皆さん本当にいい人。超絶いい人。なんとか輪の中に入ることができました。本当に助かりました。ありがとう。

そしてこの大所帯で映画を見に移動。映画館では座席の数が人数的に行けるか否かといった瀬戸際だったらしいのだけれど、なんとか全員入場できたようで安心。1人離れ小島への着席を命じられた私はすみませんと声を発しながらおガキ様の前を通る。おガキ様はびくともしない。私は必死で鞄をまたぐ。おガキ様はポップコーンをむさぼる。なんとか映画が始まる。おガキ様がナレーションを復唱している。「空に」『空に!』「海に」『海に!』「山に」『陸…あっ、山に!』間違えている。内容的にはとりあえず誰しもが思う感想でもう聞き飽きてウンザリだろうけれど、シェイミはウザい。ギガスは空気。ただ、ラストはちょっと良かったと思う。

さて、ここから午後組さん合流。カラオケへと向かう。せ、狭い!つめてくださいー、つめてくださいー、と、満員電車ばりに頑張ってやっとこさ全員座れるといった塩梅だったので大変だった。誰かがトイレに立つだけで15人のうちの半分が動くという状況。それでも万人が認めるムードメーカーひなんじょさんの熱唱、負けずとハジけるコメさん、エラーさん、さかさかばさん。だんじょんさんを始めマルチバトルに興じる人達の歓喜に絶叫、ミドリムシさんのポケトレ音など色々と賑やかな部屋で、楽しいの一言に尽きる時間だった。さかさかばさんから頂いたアブソルと、お玉さんから頂いたヒメグマ、大事に使わせて頂きます。こっちショボイのしかいなくてすみません。牧場送りにしないでいくつか残しておけばよかった。

その後、レコード混ぜて2次会参加メンバーは秋葉原へ。レコードの件については、死人さん孵化数は最早神の領域をも超越してしまっていたのだけれど、そればっかりが目立っているだけで他の人も何だかんだで恐ろしい量産体勢だった。本当に頭が下がる。レコード混ぜなかったけれど、俺が混ぜた所で空気どころかその空気に漂うゴミは確実とも言えるので、なんというかしょっぱいことにならなかったのは不幸中の幸いだったかもしれない。レコードはまたプラチナでお願いします。

秋葉原はフォーリンさんと話していたのだけれども、もう秋葉原という文字を見ただけで大ハシャギできるし、秋葉原の空気だけでご飯3杯は行けるレベル。それほど関西から来た人間にとっては何というか期待膨らむ場所だった。適当に漫画等を見て回ってからご飯を食べた後は衝動買いタイムと相成り、各人次々と自分の欲しいもの、主に書籍を買っていた。1600円衝動買いのブルジョワカッターさん、特典のためだけに既に持っている本をもう1冊購入するこれまたブルジョワ槍さん、その槍さんから漫画本体を貰って喜ぶフォーリンさんの手には「ロリコンフェニックス」…。見てるだけで楽しいとかこのメンツ凄過ぎる!

その後は解散し、最終的にはフォーリンさんと「俺たち2人というメンバー構成で迷ったら死ぬ」と言いながらもブックオフを見つけて時間を潰していたのだけれども、フォーリンさんもお帰りの時間となったので1人となった。

とりあえず出来る限り時間を潰して秋葉原のゲラゲラへ宿泊…していません。俺はゲラゲラ難民じゃありません。全国のゲラゲラ巡りなんてまっぴらご免だぜ!

というわけでね、はい、上野広小路店に宿泊しました(理由:10時間パックがあったから)。今回は大きなソファがある個室に通されたのでゆったり寝る事が出来た。あとは適当に1人で秋葉原をブラブラして、また9時間近くかけて帰宅した。

戦利品は色々あったのだけれど、やはり一番の収穫はシェイミだったと思う。平塚の駅停車中に出ました、臆病最速。

シェイミ Lv50,おくびょう
HP: 31 (175)
攻撃: 30〜31 (108)
防御: 8〜9 (109)
特攻: 28〜29 (119)
特防: 24〜25 (117)
すば: 30〜31 (132)

実は「ひるねを よくする」だったので非常に心配だったのだけれど、心が折れて半ばUでもいいやと妥協してセーブしてしまったのである。後々測定してみるとなんとか素早さVだったので救われた。良かった。カラオケ中で粘っていた際にはおくびょう、かけっこがすきを何度恨んだ事か計り知れないのだけれど、報われた。

後テツ君と一緒に安くで買ったmicroSDも良かったし、何より単純に皆さんに遊んでもらえた事が本当に一番の収穫でした。また機会があれば、予定さえ合えば行こうと思います。1回行って更に行きたくなった、そんなオフでした。

あ、フォーリンさんロリコンフェニックスの感想ください^^
日記 | comments(4) | trackbacks(0)

金、金、金、時々マネー

欲しいソフトが多すぎてお金がいくらあっても足りない。今現在手元には数万円というストックが有るけれど、これは来る夏期休暇等に備えてキープしておくのが賢明であると言えよう。もし今リリースしてしまうと、後にこのブログに「ポケモンプラチナ金が無くて買えなかった!失明!失禁!自害!」と書き込まざるを得ない状況に陥るのは明々白々なので、ここは我慢である。とりあえず今現在のところ注目しているソフトを整理してみる。

まだ出てないヤツ

リズム天国ゴールド
中毒性の高いあのゲームの続編。己のリズム感に関しては絶対的な自信を持って「皆無」と言えるレベルなわけだけれど、それでもやり続けているうちに徐々に上達していく感はゲームの醍醐味。タッチスクリーンを使うのは実際どうだろう。シンプルなボタン操作のままでもプレイ出来るのを期待。

大合奏!バンドブラザーズDX
結局の所リズム感の無い人間が音ゲーをやると酷い事になるのは目に見えている。それでもDSと同時に購入した、即ち初DSソフトの続編ということで普通に欲しい。前作の追加カートリッジは購入しなかったけど、今回はWi-Fiで曲が配信されるというのも魅力。まさか受信にお金は掛からないだろう。掛かるとすれば、それはもはや着うたレベル。

魔界戦記ディスガイア 魔界の王子と赤い月
過去の作品は全くやったことない。けどなかなかやり込めるらしいの時間つぶし的な意味合いでは凄く興味が有る。あと若本的な意味で興味が有る。もしハマったとして、孵化が死ぬ程捗らなくなりそう。けれど久々にポケモン、ドラクエ(しかも7のみ)以外のRPGもやってみたい。

ポケットモンスター プラチナ
言わずと知れた必須アイテム。これだけは欠かせないので、最低でもこのソフトの価格分のお金(5000円弱か?)はストックしておく必要がある。とりあえず「秋に発売」ということだけ解っているようだけれど、まさか金銀よろしく絶望的なまでの発売延期ということには流石にならないだろうと思われるので、こまめに情報をチェックしておく必要もある。

モンスターハンター3(tri)
Wiiで出るらしいので賛否両論というか、実際の所はゲーム自体賛否両論、更に言ってしまうと両論というより明らかに「否」の意見を良く聞かれるソフト。まぁでもDOSをそれなりにやった身としては次回作なので普通に興味が有る。あと友達に誘われているので普通にやる。双剣の乱舞はWiiリモコンを振り回すんだぜ!、なんてことになってもまぁそれはそれで(見ている人が)面白いと思う。問題はDOSからのデータ引き継ぎ方法。もうネット上にプレイヤーデータをアプロードする機能を作れば良い。普通にフロンティアの方が楽しげなのは秘密。

もう出てるヤツ

大乱闘スマッシュブラザーズX
普通に欲しい。けれど中古にしても未だに高い。更にはGCコントローラーお一つ2000円弱をセットで購入することを考えると更にお高め。Wiiリモコンでも出来るのだろうけど…ねぇ。あと今更感が否めなさすぎ。完全に時期を逃した。友人達が集まる場の盛り上げ役としては秀逸。それでもDXには負けるのだろうけど。

おどるメイドインワリオ
せっかくWiiを買ったのでそれっぽいことして遊びたい。お値段的にも2000円切っていたりするので多少手が届きやすい部類ではある。知人と遊ぶのには秀逸。ただ夜が遅くなってくると近隣との関係上あまり多様できないというのがネック。特に縄跳びなんてとんでもない。

ことばのパズル もじぴったんWii
WiiWareなので1000円というお手軽さが魅力。ただ割とすぐ終わってしまいそうなので牽制気味。やり込めばいくらでもやり込めるのだろうけれど、そこまでの語彙とインスピレーションを兼ね備えていないというのも問題。問題すぎるだろ、これ。

ゲームセンターCX 有野の挑戦状
ゲーム的にどうなの?って感じかもしれないけれど普通にファンなので興味度的には高い。

DSLiteの購入が確実になった今、片っ端から買うわけにもいかない。悩むところである。実際はポケモン以外には購入が確定しているわけじゃないのだけれど…。こうなったらバイトするしか無い。だが単位を落とすと元も子もない。現実は辛い。タネボーの「あれ」を見習うしか無い。しかしヤツは「それ」を開放する前にいつも倒されるのである。泣いた。
日記 | comments(2) | trackbacks(0)

再開

JUGEMテーマ:ゲーム


モンスターハンター熱も落ち着いた頃に3学期開始のチャイムが鳴り響いたので、モゾモゾと寒い布団から出て、適当に取り出したTシャツを着て、その上にしわくちゃになったワイシャツを着て、背中がツルツルのブレザーを着てからネクタイを締めて出かけた。ズボン穿いて無かった。

というわけで2008年になりました。というか、2008年になってもう1ヶ月が経つようです。あまりにも速い。光陰矢の如しとはよく言ったものですね。まだ1月中旬だと思ってた。私はと言えば学校が始まったので渋々ながら寒い中2時間半をかけて通学していたわけですが、そうしている内にいつの間にかテストが始まり、そのテストもこの間の木曜日で終わってしまいました。あとは卒業を残すのみ。よくよく考えればポケモンを買ったとき、2年生の2学期のテスト前だったような記憶があることを思えば、まぁなんと言いますか月日が流れるのは速いですね。光陰矢の…とまぁ自分のボキャブラリーの無さはどうでもいいんですけど、ポケモンを最近再開しました。

まぁポケモンのプレイ時間が未だ600時間弱という時点でブランクの長さを物語っているわけですが、まぁその通り、前回のプレイから今回のプレイまでの間隔が空きすぎている。木の実は枯れ果て、バッヂは既に腐ったような色。GTSに接続すれば送られてくる見に覚えの無いスイクン。そしてボックスの中で繁殖を繰り返したかのような、異常な数のヒンバス…。

まぁ色々と忘れたことはあるでしょうが、とりあえずのんびりやっていこうと思います。というかイーブイを返すためにズイロードを爆走しているわけですが、なんというか、陸上タイプのマトモな親が1匹たりともいないので、自然発生便りなのが精神的にツラすぎる。素早さVがやっと。これにめざパ…私は廃人じゃないので無理です。とりあえず気休めに、昔手違いで逃がしてしまったユキメノコの代わりのメノコと、ワタッコを育成した。かわいいよね。

スレにもお邪魔したいけど相も変わらず私の使っているプロバイダは規制されている。いつ見てみても規制中。更には春から住むマンションも同じプロバイダらしい。ショックすぎる。まぁ、イーブイかわいいからいっか〜。いい加減特攻Vぐらい発生して欲しいけどね。
日記 | comments(2) | trackbacks(0)

こんばんは

JUGEMテーマ:日記・一般


こんばんは。お久しぶりです。シズルです。まだこの画面を見ている人がいるのかどうか判らないけれど、せっかくブログがあるので久しぶりだなぁと思いながら更新しますね。

パソコンが大破したのがいつだか忘れたけど今年の秋ごろでした。ヤバイ、今日は電源を付けっぱなしのままパソコンの前に突っ伏して寝ていて、そのまま学校に来てしまった。そう思って急いで家に帰ったら電源が落ちていたパソコン。そのときはホッとしてすぐさま眠りについたのですが、1日経って電源を付けてみようとしたら、パソコンはウンともスンとも言いませんでした。やっちまったな。

そのままなんとなーく時間が過ぎて、やっと修理に出したのが1ヶ月ほど前。程なく、「修理の見積もりが終わりました、このまま修理を続行するとデータが消えましてうんぬんかんぬん」という旨の連絡が入りました。そして、うーん、データが消えてしまっては困ると、じゃあ一旦パソコンを取りに行って、データを何かHDDに移してから再度修理をお願いできないでしょうかという、こちらのワガママを聞いて頂いたのが2週間ほど前。その時に外付けのHDDを買ってデータを移動させているのが今です。HDDがカリカリ頑張っている横で、私は思いパソコンと必死に戦いながらブログを更新中です。

その間私はなんとなく友人に誘われるがままにモンスターハンターをしながら、なんとなく受験勉強をし、なんとなく大学に合格して、なんとなく春から始まる一人暮らしの手はずを整えてきました。ポケモンをするのは友達とたまに対戦するぐらいで、正直育成は殆どアレです。

大学になると忙しくなるのか、今より余裕ができるのか、経験者に聞いてみてもどちらの意見も多くて全く参考になりません。しっかりしてくれ。けど、とりあえずポケモンの新作が出るまでには、今のポケモン(ダイヤモンド)をまた再開したいと思います。そのときはまた、よろしくお願いします。ボッコボコにされてやんよ。正直ポケモンの個体値厳選も色違い乱獲もどれも大変だけれど、モンスターハンターの廃人っぷりに比べたら、と思うのでまた伸び伸びとプレイすることにします。火龍の逆鱗と炎龍の塵粉でねぇ〜。

というわけで、それだけ言いたかっただけです。そろそろ同じ年のプロ野球選手がワンサカ出てきて、泣けてきました。フレッシュな空気をください。では、また遊びましょう。
日記 | comments(4) | trackbacks(0)

MIC

夏休みに入りました。暇になりました。夏休み中も個人的に数学の補習をちょくちょくお願いしていたりするんですが、それ以外は至って暇である上に、夏休みの宿題ときたら読書感想文だけときたもんで、ここぞとばかりにこの夏はエンジョイしてしまおうと考えています。よーし、オラ、ハッスルすっぞ!なぁ、チチ! そうだな、ゴクウさ…(ポッ)。 お父さ〜ん、早くセル倒そうよー。 ピザ食べてぇー(ピッコロ)。 というわけで、今世紀最高と言わしめんばかりのインドアさを発揮して明日はせっせと本棚でも組み立てようかと考えているわけですが、如何せんそれ以外に大した予定が入っているわけでもないので、何をしようか迷っているわけです。

まぁ詰まるところ、ラジオをしようかどうか迷っているわけですが、困ったことにいつも言っているマイクの破壊具合が、いつもにも増してアレな感じだし、ステレオミックスのやりかた忘れちゃったしといった具合で散々です。うーん、どうしよう。とりあえずそんな感じでしたが、告知でした。ラジオするかもしれません。何か楽しい実況とかできたらいいのだけれど、如何せん自分の話術の無さでは…と考えてます。誰か面白い企画考えてください><
日記 | comments(3) | trackbacks(0)

お受験

お久しぶりです。1学期の期末テストが終わり、ゆっくりと流れる時間が戻ってきました。でももう過ぎ去ってしまった日々と、テストの点数と、このブログから去って行った閲覧者は帰ってきません。これが事実。これを真摯に受け止めることが大切。

というわけで、失った日々を取り戻すかのごとく遊んでいるわけですが、何を隠そうというか、隠すまでも無いんですが私は受験生です。受験。ヒィ!なんておぞましい言葉。聞いただけで身の毛も弥立ち、震え上がり、その言葉の中にある深い深い闇に吸い込まれてしまうかのような恐ろしく、そしてほんのちょっぴり甘い…わけがない。ヤツはこれっぽっちも甘さなんか持ってやいない。カカロットのような甘さも、剣心のような優しさも、これっぽっちも…。言うなればヤツは甘さを持たないヤツ、つまり、ベジータである。そう考えると大したこと無い気がしてきたので遊ぶ。

というわけでここ最近は必死でパワプロ13の日本代表編をプレイしたりしていた。あと、桜蘭高校ホスト部にハマった。1日のうちに1〜9巻までを買い漁り、読んだ。読みつくした。ブラーボ!モナーミ!マジどうでもいいけど、アレは面白いね。近頃どんどんドラマ化されたり映画化されていく漫画、特に少女漫画にはウンザリしているけれど、アレは許せる。まだアニメだしね。アニメもなかなか面白かった。ドラマ化とかは心底勘弁して欲しい。タッチだのなんだのって、流れに便乗する感じが多すぎ。どうせテレビは見ないけれど、ライフだの山田太郎のなんたらだのって、やりすぎなんとちゃう…?もうちょっと、後先考えてもええんちゃう…?ドリカムの大阪弁、なんぼなんでもおかしすぎちゃう…?

というわけで、ジャガーさん実写映画化には心底驚いた。気持ち悪い。その情報の半年以上前にキャストを妄想してた私と友人はもっと気持ち悪い。ハマーさんはネプチューンの泰造だった。

あ、このブログは今後もたまに更新します。
日記 | comments(5) | trackbacks(0)